株式会社エデューレエルシーエー

EDURE GROUP

EDURE LCAとは

EDURE LCAの歩み

1985

私塾LCA設立

学習指導だけでなくキャンプや自転車ツーリング旅行、スキー、釣りなどのアウトドア活動にも力を入れた「達成感を味わえる」私塾を設立。生徒数4人からスタート。

1990

LCA英会話スクール開設

日本の子どもたちの受けている英語教育に疑問を感じ、カナダ人教師を招聘して英会話スクールを開設。しかし、英語環境のない日本社会では、週一度のレッスンのスタイルで得られる効果があまりにも少なく、子どもたちへの人間教育もできないことから新たなスクールを計画する。

2000

LCAインターナショナルプリスクール 誕生

外国人教師が幼児期に必要な教育を、英語を用いて行う幼稚園を開園し、英語環境に浸すことで、自然に楽しく英語を身に付けられるイマージョンプログラムをスタート。

2005

LCAインターナショナルスクール小学部 誕生

プリスクール卒園生保護者の、LCAの教育継続を望む熱い声に応え、LCAの小学部が併設された。しかし、この時点では文科省の認可は受けておらず、4年間に及ぶ認可のための交渉を開始。

2008

LCA国際小学校として認められる

「構造改革特区」制度を利用し外国人教師が英語で指導する形のまま正式な「小学校」として認可されました。この時点で日本初の「株式会社」立小学校となりました。

2012

650人規模の学校になる

プリスクール、小学校を合わせ幼児、児童数650人規模の学校になる。

2015

校舎統合・移転

2015年4月 校舎を統合・移転。

2016

社名変更

2016年4月 社名変更:株式会社エデューレエルシーエー